環境問題を解決したいコンサルタントの日記

日頃の経験、発見や疑問をコンサル目線で考えたり、植物観察日記、グルメネタといった内容まで、幅広く発信しています

【持続化給付金】再申請後から入金されるまでの期間は?運用見直し後の申請なら満額入金なのか?

2019年7月に開業して事業を進めておりますが、新型コロナウイルスの影響で事業収入50%を切る月が出たため、持続化給付金の申請をしておりました。申請から11日後、給付金事務局から「不備あり」とのメールが届きました。しかし、再度確認しても計算が間違っているようには思えない

そこで算定に使用した「給付額算定シミュレーション」だけ追加で添付し、数字などその他の部分は変えずに再申請していました。


※詳しい経緯や申請ステータスを知りたい方はこちらから↓

www.fortunate-seeds.com

 

再申請から4日後の本日、指定した口座に給付金が振り込まれていました

f:id:fortunate-seeds:20200529182200j:plain

指定した銀行口座に給付金の振り込みが!

数字を直さなくても申請通った!と喜んでいたのですが・・・

満額の入金ではありませんでした・・・

 

持続化給付金は元々10万円未満の端数は切り捨てる運用としていましたが、経産省は方針を改め、満額給付とすることを5月8日に発表しています。

 

私が申請したのは5月14日で、不備の連絡が来て再申請をしたのが5月25日です。

 

方針を改めた後の申請だったので満額支払われるだろうと思っていたのですが、入金されたのは10万円未満を切り捨てた金額でした。

 

んーどういうことなんでしょう。差額が後日振り込まれるのでしょうか?

 

それにしても、なぜこんな面倒で事務コストを増やすような方法を取るのでしょうか?それともなにかシステム上の問題なのか・・・?

 

うーん、謎です。

 

差額が振り込まれるなど、また動きがありましたらご報告します。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

◆こんな記事も ↓↓↓

www.fortunate-seeds.com

 

◆Twitterはこちらから↓

スポンサーリンク