環境問題を解決したい元コンサルタントの日記

日頃の経験、発見や疑問をコンサル目線で発信したり、植物観察日記、グルメネタといった内容まで、幅広く発信しています

鉄分不足?ストレス性?足がムズムズ、痙攣して眠れないという睡眠障害と戦う日々について

f:id:fortunate-seeds:20190908185502j:plain

うつ病になってからというものの、日々の睡眠に対し、意識して向き合わざるを得ない状況です。
うつ病の時は睡眠導入剤などを飲めばすんなりと寝ることができましたが、最近は薬を飲んでも眠れないという事態に悩まされています。
原因は、足のムズムズと痙攣・・・
なんだこれ?と思い、ネットで調べてみると、「むずむず脚症候群」や「周期性四肢運動障害」といったあまり聞いたことがない病気の症状に似ていることがわかりました。
ここではこれらの病気についてご紹介するとともに、自らの症状と照らし合わせてみたいと思います。

 

 

 

1.具体的な症状について

まず私が普段睡眠時にどのような状況にあるのかご紹介します。

・寝ようとする時間:深夜1時~2時
・寝るときの環境:エアコン2時間切り設定、扇風機付けっぱなし(適温で寝れるよう意識)
・気を付けていること:暗い場所でスマートフォンの画面を見ない、遅い時間にカフェインを取らない

 

まぁこんな感じですね。
寝る時間が遅いのかもしれませんが、なんの症状もないころと同じ時間なのでこれが原因とは思っていません。
また、室温を快適なものにしたり、スマホを見ないようにしていたりしているので、入眠環境がそれほど悪いとも思っていません

 

しかし、ウトウトしてくると以下のような症状が現れます。

寝れそうだなーと頭で意識しだすと、足がムズムズしてくる
・そのままムズムズの状態が続くと、少しして足がビクッと痙攣する
・痙攣→ウトウト→痙攣という状態を繰り返し、結果なかなか寝れない

このループがほんとうにつらい・・・
寝たいのに寝れないという状況が毎日続くとさすがに参ってきます。
夜がやってくることにすら恐怖を覚えるようになってきました。

 

2.むずむず脚症候群の可能性

まず足がムズムズするという違和感があることから、これについて調べると、「むずむず脚症候群」という病気があることがわかりました。

これはじっと座っていたり、横になったりしていると、足などが「ムズムズする」、「かゆい」といった症状が現れるというもので、人によっては「足の中に手を突っ込んでかきむしりたい」といった衝動に駆られることもあるそうです。

しかも詳細な原因は不明とのこと・・・

 

鉄分不足の可能性が指摘されていることから、鉄分が多く含まれているレバーやホウレン草を食べてみましたが、症状は改善しませんでした。
さらに、ムズムズするという点では合致しますが、私の場合、痙攣するという症状もあることから、むずむず脚症候群ではないのかもしれません

 

3.周期性四肢運動障害の可能性

痙攣という点にフォーカスしてもう少し調べてみると、「周期性四肢運動障害」という病気もあることがわかりました。
これは睡眠時に体に筋収縮が起こり、睡眠障害などを引き起こすというものです。

ふむ、これはかなり近いですね。私はコレなのかもしれません。
問題なのはこちらも明確な原因は不明ということ・・・
マジで勘弁してほしい・・・どうしたらいいんだろ。

 

4.今後について

周期性四肢運動障害の可能性が高そうですが、病院には行っていないため、自分が周期性四肢運動障害なのか、むずむず脚症候群なのか、または全く別の病気なのか結論を出すことができませんが、とりあえず様子見とすることとします。
とはいえ、昼間に猛烈な眠気に襲われるようになってきたため、そろそろ病院に行った方がよいのかもしれません。
まぁ、原因不明である以上、なにか処方されるわけではないと思いますがね・・・

 

ここまで読んでくださりありがとうございました!

◆Twitterはこちらから↓たまにつぶやきますのでぜひコメントしてね!

スポンサーリンク