環境問題を解決したい元コンサルタントの日記

日頃の経験、発見や疑問をコンサル目線で発信したり、植物観察日記、グルメネタといった内容まで、幅広く発信しています

ベランダで栽培するアボカドの観察日記~第13回「真冬だけど室内なら超元気」~

2018年の夏から2つの方法(始めから土壌栽培と、水耕栽培を経て土壌栽培)を用いて観察しているアボカドたち、室内で越冬中なのですが、このところ生長著しいです(笑)
前回の投稿から3日しか経っていませんが、変化がありましたのでご報告します!

 


1.前回の投稿

秋に元気がなくなり、11月末に室内へと避難させたことを投稿しました

www.fortunate-seeds.com

 

2.越冬中の現在(室内20℃~24℃、水たっぷり)

ベランダに置いていたときは寒くなるにつれて水を少なめにしていましたが、室内に避難させたことと、このところ乾燥しているので、夏場と同じ頻度で水あげしています(2~3日に一回程度)

 

室内に避難させましたが暖房をつけっぱなしにしているわけでもなく、朝と夜に24℃設定の暖房を稼働させているくらいの環境で育てています

あとは南向きの窓際においてたっぷり日光浴させているくらいですね

 

現在の状況がこちら↓

f:id:fortunate-seeds:20190112131908j:plain

生長の境目がくっきり!


水耕栽培から土壌栽培に移行した方はグングン伸びてますね
第一期生長と第二期生長の境目がくっきりとわかって面白いですね(笑)

 

最初から土壌栽培の方はこんな感じ!

f:id:fortunate-seeds:20190112132027j:plain

最初から土壌栽培の方!



わかります?

f:id:fortunate-seeds:20190112132129j:plain

よーくみると2つとも芽が・・・


そう!こちらも新しい芽が伸びようとしているのがわかります!

どちらも無事に越冬できているようですね!

 

生長がますます楽しみです!サボテンを枯らしたことのある私でもこのように育てることができますのでおすすめですよ(笑)!

 

★土壌栽培スタート時の投稿はこちら★

www.fortunate-seeds.com

 

★水耕栽培スタート時の投稿はこちら★ 

www.fortunate-seeds.com

 

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!

 

◆Twitterやってます!フォローお待ちしております!

 

◆ブログランキングに参加しています!この記事について「いいね!」とお思いになりましたら、是非ともサイドバーより応援クリックをお願いします!

スポンサーリンク