環境問題を解決したいコンサルタントの日記

日頃の経験、発見や疑問をコンサル目線で発信~This blog is to deliver information from the point of view of a consultant.

スポンサーリンク

うつ病になって仕事を辞めた30代男は日々どんな生活を送っているのか

f:id:fortunate-seeds:20181108180028j:plain

以前告白したように働き過ぎて余裕がなくなり、睡眠障害及びうつ病を発症し、仕事を退職しました
退職してからもうすぐ2か月ですが、日々どのように過ごしているのかご紹介します

 

 

 

1.1日外出して1日休むという生活

以前のように平日は会社へ行き、休日はストレス解消のため外出するといった生活とはオサラバし、今は1日散歩や買い物(近場)のために外出し、次の日は家でゆっくり過ごすという生活をしています

というのも次の日は身体に疲れが残るんですよね
以前は疲れがあっても会社に行かなきゃという使命感で無理やり身体を動かしていましたが、最近は自分の身体の具合に正直に対応するようになっています


2.通院は1か月に一回という状況

現在は基本的に投薬による治療をしています
薬に頼る生活というのはあまり気持ちのいいものではないのですが、仕方なくといった感じです
薬によって生活のリズムを取り戻し、なるべく外出して適度に疲れて良く眠れるようにするという方針です
毎日外出するというのはしんどいので、完治までまだ先は長いのかもしれません

 

3.今後どのように生活して行こうかという不安

現在は傷病手当金というものを受給し、なんとか生活していますが、このままずっとというわけにはいきません
病気を治し、社会復帰しなければと考えますが、やはり毎日上記のような生活をしていると、「社会復帰してもちゃんと働くことが自分にできるのか」という不安は拭えません
毎日通勤できるかというところから不安を感じています

家でできる仕事を探すか、もしくは思い切って起業し、自分のペースでやりたいように仕事していくかなど、選択肢はたくさんありますが、まだ模索中ですね
徐々に考えていきたいと思います

 

4.環境を変え、リフレッシュするのも良し

行き詰った時に思い切って環境を変えるというのはとても有効な手だと思います
私の場合は思い切って仕事を辞めましたが、毎日の生活が大きく変わり、気持ちに余裕が出来ました

とはいえ、まだ生活のリズムを取り戻していませんし、自分が今後どのように暮らしていくかも決めかねている状況です

 

そこで次のステップとして思い切って引越しを考えています

身の回りの環境を変えることで、また何かがプラスに働くことを期待しての行動です
まぁ家賃を安くして家計負担を減らすこともできますしね(笑)

 

5.大事なことはネガティブにならないこと

自分の気持ちをコントロールすることは意外と難しく感じる時がありますが、闘病中であってもネガティブにならないよう努力しています
自分はなにもできない」「なんでこんな生活をしているんだ」といったように、マイナスのことばかり考えていると気が滅入るだけで何も得しません
私の場合は「こういう状況になっているのは自分一人ではない」と思うようにしています

うつ病なんて今やたいして珍しい病気ではないし、自分よりしんどい状況に陥っている人はいくらでもいる、と思うようにして心を強く保つようにしています

 

6.さいごに

うつ病になっても意外と前向きに生きようとしていることが伝わりましたでしょうか(笑)
ブログの更新頻度が落ち、アクセス数が激減しているのを目の当たりにしても、よしブログ書こう!となかなかならないのが今唯一の悩みの種かもしれませんね(笑)
徐々に生活リズムを取り戻して、ブログの方も復帰していきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします

 

 

www.fortunate-seeds.com

 

◆Twitterやってます!フォローお待ちしております!

 

◆ブログランキングに参加しています!この記事について「いいね!」とお思いになりましたら、是非ともサイドバーより応援クリックをお願いします!

スポンサーリンク