環境問題を解決したいコンサルタントの日記

日頃の経験、発見や疑問をコンサル目線で発信~This blog is to deliver information from the point of view of a consultant.

はてなブログでアクセス数と読者数を20倍に増やした7つのコツ

f:id:fortunate-seeds:20180705134805j:plain

「月間1万PV達成しました!」「読者が200人を突破しました!」なんて報告をしているブロガーの記事を見るとスゴイなと思いますよね?
始めたばかりの初心者には夢のまた夢の数字です

 

しかし、私ははてなブログをはじめてから約1か月で総PV数と読者数を約20倍にすることができました 

www.fortunate-seeds.com


5月31日から6月30日の約1か月間で総PV数を187⇒4,277、読者数を7⇒167にすることができたのです 

秘策的なことは特にありませんが、夢の数字に近づいてきましたので、ここまで私が実践したことをご紹介します

 

 


1.なによりもまず読者を増やすことが重要

どんなに良い記事を書いても、見てもらえる人は限られてしまうので、とにかく読者を増やすことが重要では?という仮説をまず立てました

 

なぜなら、良い記事かどうか判断するのは「検索からの流入数」か「読者からの評価」しかなく、前者は初心者がどうこうできる問題ではないと思ったからです(Googleサーチコンソールといったツールの登録を行い、分析をするといったアクションは諸先輩方が詳しく書いてますのでここでは省きます)

 

一方で、後者は読者さえ増えれば様々なアクションを能動的に起こせると考えたのです

 

方法1:他のブロガーの記事を読み、読者登録しよう

他の人の記事を読み、面白ければスターをつけ、続けて読みたいなと思ったら読者登録を時間が許す限り行いましょう

全ての人が読者登録し返してくれるわけではありませんが、そこそこ高い確率で登録してくれます

 

では、どういったブロガーの記事を読めばいいのか?
私は以下のことを実践しました

 

①グループ登録し、同じテーマの記事を書いている人の記事を読み、良い内容だったらスターをつけ、読者登録する

②「今週のお題」や「お題スロット」について投稿し、同じようにお題に投稿した人の記事をひたすら読み、良い内容だったらスターをつけ、読者登録する

 

手当たりしだいブロガーに対して読者登録することも出来るのですが、私はしませんでした

「新着記事の増加に対応し切きれず流し読みになってしまう」と考えたからです

どうせなら自分と同じようなテーマについて記事を書いている人の方が親近感が湧いてちゃんと記事を読みますし、読者登録し返してくれやすいと思ったからです

 

方法2:記事にコメントを書くことで自分の存在を認知してもらおう

読者登録したブロガーの読者数が少ないなら話は別ですが、読者数が多いと例えばイエロースターをつけても、そのブロガーにとっては多数の中の1つにしか過ぎません

時間をかけて記事を読んだのですから、スターだけでなく、コメントをつけるようにしましょう

 

いわゆる差別化です!つけるコメントは素直な感想を書けばいいのですから!
「かわいいですね!」「おいしそうですね!」だけでもコメントしてもらった側は嬉しいものです

コメントしてもらった側は「ちゃんと読んでくれたんだな」と思うので、明日も頑張って書こう!というモチベーションにもなります


2.自分のスタイルを確立しよう

ブログを続けていくにあたって自分のスタイルを早めに確立すべきだと思います

自分のスタイルをはじめから確立するのは難しいと思いますが、諸先輩方が書いているブログを参考にしましょう!

私も実際、参考になる点はたくさんあると思い、以下の点を実践しました

 

方法3:他のブロガーのブログから真似したい点を見つけよう

いろんな人のブログを読んでいると、「この書き方うまいな」とか、「このトピック面白いな」などといった場面に必ず遭遇します

そう感じた人のブログをよくチェックして、参考となる点を見つけ、自分のブログに取り入れましょう

 

そうすれば、自分のブログのスタイルがだんだんと作れていくと思います

スタイルを確立すれば、書くスピードが上がったり、ブログの方向性を決めたり出来ますので、諸先輩方から多くのことを学ぶべきです


3.良い記事を毎日書き、目を引くタイトルで伝えよう

ブログ初心者はやはり自分の存在を知ってもらうことが重要です

 

スターやコメントだけでなく、毎日記事を更新することも重要な要素だと思います

そして良い記事を書いたよ!とアピールするためにどのようなタイトルにするかも重要だと思います

 

方法4:毎日書くために休日に1週間分のネタを作ってしまおう

平日は記事を書き、他の人の記事を読んでスターをつけ、読者申請しているので記事を書く時間は多くとれません

 

そしてブロガーの共通する悩みが「今日どんな記事書こう…」と考えるのに時間をとられてしまうことだと思います

よって比較的時間がとれる休日に一週間分のネタを考えておき、わかりやすい記事を書く時間の方を多くとるほうがいいと思います

 

方法5:タイトルを熟考しよう

わかりやすさはもちろんですが、目を引くタイトルでなければ読んでもらえません
私も下記の記事を書いて多くの方に見ていただきました

 

この記事はスマホから投稿したので文字数も少なく、内容も厚くないにも関わらず、それまで投稿した記事と同じくらいのブックマークやスターを頂けました

それまでの記事と同じように見てもらえたということがわかり、タイトルは「わかりやすさ」よりも「目を引くこと」が重要だと気付かされました

www.fortunate-seeds.com

www.fortunate-seeds.com

 


4.PV数や読者数が上がってきたら次のステップへ

前項までのことを実践すると、だんだんとPV数や読者数が伸びてきます
そこで下記の内容を実施し、もう一段階ステップアップしました

 

方法6:ブログチャレンジをクリアしていこう

まだ私は中級すらクリアしてませんが、コツコツとクリアしてます

運営側が取り決めている内容なので、何かしらの方法でチェックしてると考えています
続けていればきっとその努力を運営が認めてくれるでしょう

 

実際に、私も続けていたら突然「こんなブログあります」の一覧に載り、一気に読者数が増えました(直接の影響は不明ですが・・・)

 

方法7:ある程度まで増えてきたら、自分でグループを作ろう

グループは通常3つまで登録が可能ですが、自分で作成したグループは追加登録できます

私は「知識」、「植物」、「ネタ」のグループに登録しつつ、「チョコミントラバー」というグループを作成し、今週のお題になったことも手伝って読者数を伸ばしました

 

また、グループ内の参加者同士で共通の話題をコメントし合う場面も見られ、作ってよかったなと心から思いました

自分が興味ある内容が既存のグループになければ、思い切って作ってみるのも良い手だと思います

www.fortunate-seeds.com


5.最後に

いかがだったでしょうか?

ブログのPV数や読者数を上げるためには、「自分は自分のブログをどうしていきたいのか」を考えることが必要だと思います
「何のためにブログを書くのか?」を再認識するということです

 

なぜなら、人からPV数や読者登録といったリアクションを得るためには、受動的な姿勢ではなく、能動的なアクションが必要になるためで、そのためには相応の努力が必要となるからです

 

単なる備忘録のように、書き留めておきたいだけなのであれば、これまで書いてきた努力は必要ありません

 

しかし、少しでも自分の考えや気付きを共有して反応を得たいのであれば、上記内容がお役にたてれば幸いです

自分が頑張ればその努力に応えてくれる人はきっといます!

私も夢の数字を達成するため新たな目標を立てています!

www.fortunate-seeds.com

 

一緒に頑張りましょう!

 

今週のお題「2018年上半期」

◆ブログランキングに参加し始めました!
サイドバーより応援クリックをお願いします!!

 

◆Twitter始めてます!ブログに載せない小ネタもつぶやくのでフォローしてください!

スポンサーリンク